« 久しぶりの | トップページ | どこでもササッと料理できるようになりたいなぁ~ »

2006年7月20日 (木)

真冬の塩狩駅

 
暑い毎日ですので雪景色を見てひんやりしてください。
ここは三浦綾子さんの書いた小説「塩狩峠」で有名な
塩狩駅です。この駅のすぐ近くにある塩狩温泉YHに泊まりました。
翌日はオーナーの方にスノーモービルを運転させてもらったり
美瑛観光を案内してもらったいい思い出があります。
 



|

« 久しぶりの | トップページ | どこでもササッと料理できるようになりたいなぁ~ »

ピヨ吉旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの | トップページ | どこでもササッと料理できるようになりたいなぁ~ »