« ホワイトバランス(*´Θ`*)いろいろ | トップページ | ぴよ吉ダウン・・・ »

2009年4月19日 (日)

ぴよ吉写真講座(*´Θ`*)ガラス越しの撮影





 

みなさん、ガラス越しの撮影

フラッシュの光しか写っていなかった経験はありませんか?

 

今回はその撮影方法です。

 

バスや電車の車内から外の風景を撮ったり、

水族館で水槽の魚を撮影したり、

展望室のガラス越しに外の風景を撮ったり

ショーウインドーの物を撮影したりする時です。

 

その1、バスや電車などから外を撮ったり

展望台のガラス越しに撮影したりする場合は、

フラッシュを切にして、ガラス面に

光が入らないようにカメラのレンズをぴったりくっつけます。

そして撮影すると綺麗に撮れるでしょう。

 

その2、水族館などでガラス面から離れて撮影する場合は、

ガラスを鏡と思い、自分が写りこまない位置にカメラを構えましょう。

(斜めからや、しゃがんでとか上からとか・・・)真正面からでは

フラッシュ光が反射して写るのでフラッシュの光がほとんどの

写真になってしまいますので、気をつけましょう。

 

その3、ショーウインドーで風景が写りこんでいる場合や

水面の反射で魚などが見えない場合は

PL(偏光)フィルターである程度の反射はとれます。

(フィルターを回しながら反射が見えなくなる位置で撮影)

しかし、PLフィルターは高いです・・・

 

あとは、看板とかでも真正面でフラッシュを焚くよりも

少し斜めからの方が反射しないで綺麗に撮れます。

光り物には要注意(*´Θ`*)

 

 

1日1回クリックしてもらえるとうれしいです。

みなさんポチっとよろしくお願いします。(*´Θ`*)

(*´Θ`*)ポチっと応援

2位に上がりましたー

ありがとうございます。

ランキングクリック(ブログ村)

 

|

« ホワイトバランス(*´Θ`*)いろいろ | トップページ | ぴよ吉ダウン・・・ »

ぴよ吉写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホワイトバランス(*´Θ`*)いろいろ | トップページ | ぴよ吉ダウン・・・ »